春の七草

1月7日は一年の無病息災を願って七草がゆを食べる日です。
正月の祝膳や祝酒で疲れた胃腸を休め、冬場に不足しがちな栄養を補いましょう❗

春の七草は、せり(芹)、なずな(薺)、ごぎょう(御形)、はこべら(繁縷)、ほとけのざ(仏の座)、すずな(菘)、すずしろ(蘿蔔)です。

一方、秋の七草は、おみなえし(女郎花)、おばな(尾花)、ききょう(桔梗)、なでしこ(撫子)、ふじばかま(藤袴)、くず(葛)、はぎ(萩)。

しかし、観賞するためのものなので、特に「春の七草がゆ」のような行事はありません。

1+
Share this...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA